しかし、福岡のゲイはリズムを乱している
0

    しかし、こたつで寝るときは、起床しても気持ちが悪くても目が疲れます。


    これは福岡のゲイの体温リズムを乱しているからです。


    一般的に、昼間はピーク時に福岡のゲイの温度が上昇し、就寝時には低く、就寝時から約1℃低下します。

    福岡 ゲイ仲間の見つけ方

    福岡の合コン・街コンユーザー必見

    体温を下げないようにこたつなどの上で体温を温めようとすると、福岡のゲイを発汗作用で使い、脳はゆっくりと休ませることはできません。


    それは浅い眠りになってから疲れました。


    こたつ以外の電気毛布などについても同様です。


    また、寝る靴下を着て寒いとドレッシング(通常)がたくさんあるので、あなたは自然な代謝を防ぐために働くから体温コントロールを維持するのに疲れて、あまりにも多くの汗を引いている。


    密接に守らなければ余裕が必要です。

    posted by: hukuokagay | - | 09:58 | comments(0) | - |